FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。


自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

【おしらせ】 デザインフェスタ46に参加します。

2017/11/11-12(土日) 11~19時 東京ビッグサイト4~8ホール
デザインフェスタ46 http://designfesta.com/

東7ホールF-784 です。


あと一歩で角部屋になれないです…(泣)
171111.jpg

展示は三段テーブルで。おおむねがまぐちもりもりです。

edit↓ top↑

このブログについて。ごねんめ

文化の日です。
履歴を記します。

(最近だいぶサボりぎみですが…)

書いている人 あまのしのぶ
書いていること ハンドクラフト全般と、少々の旅の記録
最近扱っているもの 布・紙・天然石・ビーズ・糸
作るもの 主にがま口、特にがまぐち鞄
     時々がまぐちでない鞄
     1/3ドールサイズの服
     ゆびぬき、天然石のアクセなどを合間に少々
      
その後のハンクラ履歴。
2016年12月 ChikChikマルシェに参加
2017年2月 天然石のビーズを使ったアクセ作りを開始
2017年6月 ワークショップ初開催
2017年7月 がまぐち展開催
2017年10月 くりーま、てとてから撤退

こんなところです。
目新しいことはあまり無い感じです。
この二年ほどでうわーっと手を広げたところを、経過観察して整理したというか。

通販は正直手が回らず、複数出品はやめることにしました。
一ヶ所出せばコピペでやれるのだけど、PCに向かうのが極端に少なくなりまして…
イベ参加のものつくりにかまけて後回しだし、ギャラリーが動かないとお客さまも来ないわけです。
利用料がかかるでなし、展示だけでもしておこうかと考えたりもしましたが、潔く引き上げようと。
なのでとりあえず通販はみんねだけです。

イベントは、

arteVarie東京(大型)
arteVarie大阪(一月のみ)
コミックマーケット
デザインフェスタ
つくるっこ
ChikChikマルシェ
土沢アートクラフトフェア(秋のみ)
てどらんご
ドールズパーティ

に絞りました。
コミケとデザフェスは抽選なので、出たり出なかったりですが、
この一年はほぼ当選でなかなかに小忙しいです。
地元イベも出ると年10回以上になるので、これくらいが限度です。
大赤字になるイベなぞは出てもへこむだけだし、もう知らね。

定番品もだいぶ増えました。
口金の消費祭りは継続中です…布もまだまだあります…。
この戦いにけりがつくことはあるのかしら…もおおお…

作るだけ作ってちゃんと売りに出せていないものもあるので、そのあたりもどうにかせねば。

edit↓ top↑

てどらんごにいきました。

書類の返却と見学を兼ねて、ぷらぷらとてどらんごに赴きました。
出展するつもりでいたけどキャンセルしたのです。
なのでたまには、ノット出展者で時間を気にせず眺めてみようかと。

エリアから外されたという最初のお店(ギャラリー)から入ってみたのだけど、
どれもこれも安価すぎてまず度肝を抜かれました。
といっても芯無しの一枚キルティングバッグだったりなのだけど…
でもぎりぎり材料費ってところじゃないかなあ。

ものはかわいいのに、すんごく安いのね。
少しパッケージ盛りしたら倍の値段にできるんじゃないかなー、アタシならそうするなーと思うもの多数。
あと壁に直接ピンで差し止めるのはいかがなものか。愛がない愛が。

知り合いにご挨拶したりまったりと眺めたり、たまにはただ見学に出るのもいいなーと思いました。
来週の夏油イベントにもいってみたい。遠いけど。どうしよ。

はずれのフードコートで海産物を焼いていて、大きなホタテとイカをいただきました。
ホタテは素焼きなんだけど、塩の味(というか海の味)でめっちゃおいしかった!!
思わずもう一個追加してしまった。美味しかった。満足です。

田舎ラボさんのマルカン橋立てストラップとマステ。マステは使うのが勿体ない!だけど、使ってまた買えばいいのかなと思うことにしました。
171015-1.jpg

みのり工房さんの木製チャーム。革紐を通してシンプルなペンダントにします。
171015-2.jpg
紙袋のチョイスが可愛いと思うのよね…メンズなのに(失礼)。ボタニカルガーデンだっけか、アタシも好きな柄だよ…
メンズってこういうラッピングまで無頓着だったりするから。

木製の素敵なお椀があって、これでラーメン食べたらさぞやおいしいんじゃないかと思ったりでね…
六野口でお金足りなかった(泣) 


次回の参加についての考察は追記で。


edit↓ top↑

ポスターお願いしてきました。

ひまわり津志田店さんにがま展のポスターを置きに行きました。

今日レジにいたのは、大通店で時々見かけるメンズの方。
ポスターを託して、てれっと眺めてメンズが一言。

「うちで教室とかどうですか?」

…はっ!?

今なんて!?

カルチャー教室をやっているのは知っていたのですが、お店のみで企画するにはなかなか難しいところもあるそうで…
早い話が講師探しとるってことですね!

そんなわけで自分、一も二もなく食いつきました。
だって宣伝になるもんね!(ゲス)
単発だったり複数回だったり、おいおいやってみることにして、ひとまず単発のを。
この間のワークショップが大体二時間でできたもんね!
来月下旬辺りからですかねー、と言われましたが、いやいや人さえ集まれば明日でもできますよアタシ!
というのはさすがに無茶ですが、第一週から入れてもらうことにしました。

距離的に大通店でやりましょうということで、サンプルの持ち込みを兼ねてまずは話を聞きに行こうと思います。




edit↓ top↑

イベント参加のおしらせ。

デザインフェスタ41 http://designfesta.com/
2017/5/27(土)~28(日)
11:00~19:00
東京ビッグサイト 東5ホール D-58 「白雪納戸」


です。
大物をメインで持っていこうかと考えております。
せっかくの職業用ミシンを使いこなせればいいなあと思いつつ…
頑張ります…

edit↓ top↑

がまぐち展を開きたい。(妄想)

水城氏と喋っていて、いいなーアタシもがまぐち展やりたいなー、とほんのり思ったりしていたのですが、
アタシは企画立案するとあまりうまくいかないタイプでして、
誰かが立案したものにわちゃわちゃ準備する方が向いているという補佐タイプなのです。
なので主催として名乗りを上げるよりは、誰かに便乗してがっつりフォローしたいです…

でもまあアレだ、最初から最後までひとりでやる分には、まあまあなんとかなるのではないかなあ…

で、実際やるとしたら場所はどこだろなーと。
会場探しは盛桜開催のときもやったのでいくらか心当たりはあるのですが、

・屋内
・通りすがりの集客も見込める

となると駅裏のアイーナくらいとか思い当たらず…
公会堂は雰囲気最高だけど、呼び込みにくいんだよね…

とふにょふにょした結果、南昌荘に思い当たりました。
レトロな邸宅で雰囲気抜群、他の催事もやってるから抱き合わせ集客もあるかも、という打算的な感じ。
貸出料金もwebに明記してあるのがいい感じ。
ひとりでもなんとかなりそうなお値段です。(アイーナは高すぎて没)
何より近いので移動が楽。すごく楽。

というわけでとりあえずお尋ねに行ってみよーう!!

で、
基本的にはひとりでやるのを想定しているので、部屋も小さめのところでいいかなと。
それでも10畳ですが。
ちょっと奥まった部屋だと12畳だそうです。
和邸宅だから机も低いけど、フリーで使い放題。重ねてもいいんですって。マジか。
鴨居にフックかけてもいいし、建てかけ建具にでフック使ってもいいし、トルソも姿見もあるそうです。ほぼフリー。
なんだこれ…なんという破格なんだ…

自分の都合的に7月だなと考えていましたが、他の催事がある時の方が来客あるよ、ということで
(単独でやると残念なことになるかもよ?とそのあたりはっきり言ってくださった…)
とんぼ玉の催事がある最終週を選びました。
真夏だから暑さの極みだと思うけど…
告知の回数を考えたら地元イベをこなしたあとがいいかなと。

仮押さえということでまだ正式な申し込みではないのだけど、
この日程でやるとして告知に移ろうと思いました。
フライヤー作ったりもしなくてはだし。

基本的にはひとりだけど、委託も受けたいのです。
他者を巻き込むとトラブルの元になるとは思うのだけど、いろんな作品がある方が楽しいもんね。
そうなると決めることはさらに増えてくるわけで、
脳が疲労して気絶しました…

南昌荘はこちら
http://www.iwate.coop/kankyou/nanshousou/

edit↓ top↑

イベント参加のお知らせ。

arte Varie29 http://www.akaboo.jp/neo/event/p1317.html
2017/3/20(月・祝) 10:00~15:00
東京ビックサイト 東5ホール へ20 「白雪納戸」


です。
自分的にはこれが一年のイベ始めという感じです。

新作を形にしたいと悶々していたり、
なかなか好評のがま鞄を多めにしようかと思っていたり、
ふわーーーーーっと何かしら考えているような気もするこの頃です。

edit↓ top↑

納品しました。

並べてみるとこんな感じです。
170205-1.jpg
一段に6個乗るサイズで台紙を作っています。
在庫数MAXの24個。みちみち。

相場がわからないので材料費からお値段を算定してみました。
同じ石のは一律にしようかと思ったりもしたけど、金具のお値段に結構差があるので、トータルのお値段もその分差があります。

値札貼ってボックスに並べるとこんな具合に。
170205-2.jpg
ひな段と内壁の間にすこーし隙間が出来てしまった…
5ミリくらい小さめになるようカットしたつもりでしたが、1センチくらい空いてしまいました。相変わらず目盛り読めないのかしらアタシ。
品物置いたら目立たないのでまあいいか。

一番奥が照明にぶつかってしまうのも想定外でしたが、ギリギリくっつかないで置けるのでこれもまあよしとします。
あえてフレームアウトさせてますが、手前の横壁には看板もつけてあります。
こなれ感大事よ。とかなんとか。

ボックスは並んでいるけど、系統が全然違うし、違うひとだと思われたら嬉しいな…
「えっ同じひとが作ってるんですか!」とか言われたい。

それで確認してみたら、台紙兼値札の場合は、やはり現物だけのお渡しになるんですって。
注意書きや素材名も明記しましたよ!と見せたら「やさしい!」と褒められました。
買う人はその辺あまり気にしないみたい…?
まあアタシの場合は自分が気にするのと、単に「こういう石使ってますよ!(ふんす!)」を明記しておきたいだけなのですが。

もう少し上乗せしても良かったと思ったくらいのお手頃価格なので、
うまいこと捌けてくれたらありがたいです。


edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。