FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。


自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

口金消費祭開催2016秋。5

縫うのに飽きて、できあがったもののゴミをとりつつ薄紙を詰め詰め。

くし形の小銭入れ大、閉じた時の形を整えるのも大事だと思いました。
型紙がもうぼっこり張り出す形になっちゃってるから今更なのだけど、いまひとつかわいくないなあ。
自分的ベスト小銭入れは、数年前に作ったもので、いまだにそれを超える美しいものができません。
(そもそも仕立てていないのもある)
小に至ってはサイズオーバーだしね、ほんともうアホかとね!

仕立てたものの中で一番可愛いと思う形。
口金幅12センチ、幅14センチ、高さ10センチのマチ4センチ。
160918.jpg
片手の平より少し大きいくらいで、ちょっと小ぶりですがいろいろ入りそうな気がします。
これ定番サイズにしようかな。

マチ無しのくし形(丸型?)がドヘタだというのも判明しました。
あまり作ることがないからだろうし、何となくコツもつかめてきたけど、頑張りたい部分じゃないかも。
需要はそれなりにあるだろうし、小物という点では、二種くらい定番に加えてもいいのかもしれません。
ジャストな型紙が作れれば少しは楽しくなるかもしれない。

…と、考えましたが、角形オンリーでもいいかもと思い直しました。
10センチと12センチの角形で、ポーチと小銭入れ定番。どうかなー。
お財布の中にがまぐちを入れる人も見たことあるし、そういう方には7センチくらいのがいいのだろうけど…
ジャストな型紙が(以下略)。

カーブのキツイ13センチくらいの口金も数本見つかったので、これも消費してしまいます。
デザインどうしようかな…丸くて大きいのって案外面倒なのよね…
どうも丸みのある形に苦手意識が芽生えてしまったようです。

サイズオーバーした小銭入れ小は、幅を狭めて縫い直すことにします。
2個できあがっちゃったのはそのままにするとして、残り9個はびしっと仕上げたい!!
面倒だけど、オーバーするとわかっていて完成させるのは苦痛なのです。


さて小物の目処がある程度ついたとして。
これをうまいこと立ててディスプレイできる箱が欲しいのです。
仕切りつきの箱を作るつもりではいたけども、仕切りだけでも取り外しとか組み立て式にならないかなあ…
何も入れられない箱を作るとなると搬入でかさばることこの上ない…

仕切り取り外しの箱とかいいのだけどね、それをカルトナージュでやるのかって話ですよ。
作れるだろうけど至極めんどい。
どうしよ。

スポンサーサイト

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。