FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ショップカート *
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

和柄ものを作る。三日目

とりあえずひとつ仕上げてみることにしました。

ひも通し部分のタブがめんどくさいんだよ…
誰だよこんな設計したの。

あー漢字表記のリボンタグも作らなきゃなーとか何とかぐるぐる考えつつ、いよいよひもを取り付けるところまで来ました。
一個あたり一メートル使うと計算して、5メートル購入しました。
予備の長さも含めてひとまず五等分して、これをさらに半分に切って…

通してみたら、

短い。

一メートルの半分、を折り返して通すわけです。
巾着の入れ口は24センチあります。
そこに25センチの長さを通したら、

足りないに決まってんだろ。

絞ればなんとかなるとは言っても、結び目部分を除くと21センチくらいしか伸びません。
入れ口がキツキツになるわけです。
最低でも片道30センチは必要です。
60センチが10本必要です。

……約一メートルで切り刻んでしまった上に、50センチで切ってしまった。
残った一メートルから60センチを切り出すしかないのだけど、残った部分をつなげるわけでなし、完全なロスです。

ちょっと見直せばわかるようなことなんですが、

わからないんですよアタシは。
ただでさえ巾着作り慣れてないし、用尺というのがいまひとつつかめてない。

冷静に切り取れば四個分は切り出せたのですが、
なまじ粗裁ちをしてしまったがために六割もロスしました。
これじゃ一個だけ仕上げた意味が無いーーー


教訓。
ぴったりで買った時の粗裁ち禁止。

そんな涙の巾着はこちら。
160801-1.jpg
どシンプルだのに手間だけはかかっています。アタシあるあるです。

縫うだけ縫って、納品途中でひも買って行こう…

つってもね、このひも買ったお店(ひまわり)にはあと2メートルしかないんだよ。
7メートルのうち5メートル買ってきたからね。
ウエダにはナイロンの組紐置いてないんだよ。訊いたもん。
マブチになら多分ある。なかったらトーカイ(遠い)まで走る覚悟。

…手芸店の豊富な街でよかったです…

スポンサーサイト



edit↓ top↑

コメントの投稿

secret