FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ショップカート *
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

箱出来た!

全体図。木箱に突っ込んで見えなくなるので、外側はむき出しのままです。
131018-1.jpg
シンプルな一段引き出し。

引き出しのみ。
131018-2.jpg
手前5センチ、奥10センチ。大きめのものも置くので縁は高めに作成。
奥に出っ張っているのは、ボックス内のナツメ球よけ。当初は前の引き出しみたいに凹型にして鏡で反射させるつもりだったのだけど、何かの弾みでひらめいた。
これならナツメ球にものが触れないし、明かりを遮ることもないはず。
ペットボトル切って使ってみました。プラに使える接着剤持ってて良かった!!

手前は透明アクリル板。100均の引き出しをカットして重ねて使ったので、途中にホコリが入っているのはご愛敬。
実はここにカード類を差し込むこともできる。
透明にしたのは、引き出さなくても中身がある程度見えるようにするため。
ここはプラ用ボンドが小汚くなったので、補強も兼ねてアクリアで接着。
ほんといい接着剤だよ…これ使ってからがま口作り格段にスピードアップした。


外箱内側。中においてあるのは糸巻き。左側(天井)はミラーシート貼りました。
奥に空いているのはナツメ球よけ。引き出しを入れると、Uの字プラ板がここにぴったりフィットする。
131018-3.jpg
鏡はメガネちゃんのアイディアなんだが、ボックスが最上段なので、背の低い方だとしたから見上げる形になるのだな。
そうするとボックスの奥の方は全然見えないので、天井に鏡貼ればいんじゃねと。←イタダキ
背の高い方なら奥まで見えるけど、ぎゅうぎゅうに詰めたら奥の作品が見えなくなるのだよね。
だったらいっそ引き出しにしてしまえと。それなら引き出しごと取り出して品定め出来るし。


我ながら良くできた。
ここまで作ったらむしろボックス引っ越さなくていい気がしてきた。
スポンサーサイト

edit↓ top↑

コメントの投稿

secret