FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ショップカート *
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

よこはまたそがれほてるの以下略。

何年かぶりで横浜中華街に行きました。
最初に入ったお店にがまぐちがたくさんあってですね、片っ端から視察しましたよ。
前々からあったのかもしれないけど、ガン見した覚えがないので、
がまづくりにはまる以前(4~5年前?)に来た以来なのかなと。

さておいて、
ふらふら歩いて何となく、手相を見てもらったんです。
簡単に見るのなら500円だとか言うので。
(簡単じゃないのは一律995円な模様)

(その後占星術的なのもやってもらいましたが、年をさば読んだのでこれは半分は合ってないと思います。(えっ))

で、ひとりだけじゃなんだなーと、セカンドオピニオンを求めてもう一箇所。
半額サービスはやってなかったけど…でも半額だからってタイマー見ながら
やられる(一箇所目)のも気分良くないし、いいかと。

で、二箇所それぞれで言われたのが、
・人の話を聞かない(えっ) ←人目を気にしないという意味っぽい…
・頑固(えっ)
・堅苦しいのが嫌い
・(故に)会社勤めにはあまり向かない
・身ひとつでやるクリエイティブな仕事向き
という、なんだかもう、どんだけワガママなのかという内容。
「長いこと会社員やってますけど」と言ったら、「よく勤めてられますね」と感心されてしまったよ…
まあ、「ものつくりをする手」と言われたのは嬉しかったです。

で、二箇所目いわく、

「ダブルワークをしているが、○才のころから片方が強くなってきて、
 ◇才(五年後)の頃には一本化する方向にある」というのです。
うん、長いこと同人やってたよ。会社入ってすぐに。
○才のころからハンクラにシフトしたよ。
五年後の◇才になった今、もっとちゃんとやりたい、と強く思うようになったわけで。
これにはかなり驚きました。自分からは何も言ってなかったし。
「その方向に進むのは間違ってない」らしいです。なにこれまじでか。

手相は変わると言うし、あたってないこともあるし、いいことだけ信じるタイプですが、
これまたなかなか面白い体験でした。
ちなみに金運はよくない模様…細かい浪費が多い模様…自覚はしているよ…。


ついで。鶴岡八幡宮のおみくじ。
150724.jpg
浅草寺以外で凶を引いたのは初めてかも知れない…

スポンサーサイト



edit↓ top↑

ミネラルショーに行ってきた!

ハンドメイドインジャパンフェスって言うイベントに、オトモダチ方が参加されるので、
そういうイベントもあるのかー下見に行こうかな、と思ったのですね。

鎌倉に行きたいなーとふわーっと思ってまして、
ついでに横浜中華街に行きたいなーと思ってまして、
そしたら、ミネラル・ザ・ワールドってイベントに出るよ!と
オトモダチが教えてくださったんです。
目をつけていた宿のすぐ近くなんです、会場。しかも入場無料。

というわけで、いろんな「ついで」がまとまったので、久々に観光がてらお出かけしたのです。

ミネラルショーと言うことでいろいろな貴石天然的が集まっているわけですが、
会場が小さいのになんて見応えがあるのか…!!
まあ石自体小さいものなので当然と言えば当然か。

丸玉ありーの、ルースありーの、彫刻ありーの、はああどこもかしこも石だらけ!!
これ素敵!!と思うとだいたい5桁以上でした!! 目が肥えてるのか自分!!

せっかくなので、原石の磨き体験をやってみました。
使える石にすきなのがなくて、かろうじてガーネットを選んだのだけど…
ガーネットだけ他の石に比べて小さいのよね…
お高いのかなあ。丸玉だと安価な方なんだけどなあ。
手作業でやすりがけももちろんできるそうですが、途方もなく大変らしいです。

というわけで機械研磨。
やすりを巻き付けたドラムが回転するので、そこに石を押しつけてじょりじょりすりすりと削ります。
元の形がいびつなので、できるだけつるんとした形にしたいのだけど、
そうなると三割くらい削り落とすことになります。
ただでさえ小さい石がどんどん小さくなっていく……

小一時間ほど削って、小指の先ほどのいびつなカボションぽいのができました。
うん、面白かったよ……でも大きい石にしておけば良かったよ…

なお戦利品は、いびつなガーネットと、8ミリくらいのペリドットルース、
オパールの手磨き用セット。
半端に磨いた原石をもっていて、用具が行方不明なので、買い直しです。

そのあとはオトモダチに構っていただきました。
ワイヤーで石を巻いてる方々なのだけれど、ほとんどがフリーハンドであるという衝撃。
頭の中にデザイン画が出来ているのだと思われます。
いやー、作っているところを見るのは本当に面白い…
自分が縫っている様も端から見たら面白いのだろうか…

で、イベントのディスプレイについていろいろとご意見をいただきました。
端的に言えば、詰め込みすぎである、と。
作ったものを全部全部出したいタイプなのだけど、それ故に置ききれなくていつもぎゅうぎゅうで、
ものが見づらくなっているのは勿体ない、ということでした。

色違い品はサンプルを兼ねて一個だけぼーんと置いて、他のは写真で掲示するとか。
値札をもっとわかりやすくするとか。
うーん、是非とも実行したいけど、そうなると事前準備に相当時間を食うよ…?

というか、ただでさえ置ききれないわけだから、直前までぎっちぎちに作るのをちょっと改めればいいんですけど。
どのみち写真は撮るわけだし…イベ前2~1日は準備にあてるくらいで。

となるとアレだ、カラープリンタが必要なわけですね。
持っているんですけどね、性能が気に入らなくて重くて大きいので手放したいのがね。
今時はプリンタもめちゃくちゃ安いし、ちょっと電器屋行ってみるか…

あと、個人事業主についてちょこっと。
書類の書き方はわかるのだけど、主そのものと関わることはほとんど無い職場だったので、
リアルな話を聞けるのはかなり貴重でした。
というかね、自分ももう開業できる立場になったのだけど、
いざネットショップのページを見たときにえっらいびびったのですよねこれが。
使っているサーバーのサービスで、無料で作れるんだけどさ。

なんてチキンハートかと反省しつつ、とりあえず登録しっぱなしのみんねをちゃんと回そうと思いました。
撮影もこれから勉強せねばなので。

それにしても、こんな風にアドバイスくださるのはありがたいことですわなあ。
自分なりに頑張って考えてはいるけど、「売る側」の目線でしかないので、独りよがりになるのは否めないのです。
センスもないしね。

edit↓ top↑