FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。


自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

ウエダ祭開催。

納品終わりまして、マブチ→ひまわり→ウエダの大通り巡回コースで。
マブチにも北欧柄がありまして、なにこれ流行りなのかと思いつつ買わず。
何かこう、トランプ系の生地が欲しかったのですが見つからず。
むら染めの薄ーーーい水色のが美しくて欲しいなと(撮影背景用)思いましたが買わず。
先日20メートル買い込んだ、というのが若干ブレーキをかけております。

ひまわりさんは改装のためおやすみだった…

大本命ウエダですよ。
アリス柄の新作が早速入ってるのがさすがです。
アリス柄バッグの裏地が欲しいのだけど、これぞというのがなくてずっと探し中…
新作の生地はオックスなので、裏地にはちょっと厚すぎるし。

トランプやアリスにこだわらなくてもいいかなーと思ってはいたものの、
まあ結局買ってしまいましたよアリス柄を。
昨年末くらいの新作生地で、使っている方も見かけるので、避けて通ってきましたが、
お安くなっていたからやむを得ないでしょう。
一年くらい寝かせてから使ったっていいわけだしさ。

にょろんとした猫柄の大柄とか、テンション上がるものがたくさんありまして、
目当ての新柄を買い忘れるところでした。

裁つのをちょっとミスったからって、かなりおまけしてもらっちゃった…
いいお店過ぎる……
毎度毎度多種大量買いしていく面倒な客で申し訳ない。

そんなわけであれこれ9メートルほど購入。
うち5メートルは用途が決まってるから、いいんだ(何が)。
ウエダに来たらむしろアクセルを踏み込みますが、何か。


で、ウエダ二階にあるぱんぷるむうすに寄りたかったのですが、
見ているそばから客が入っていく上、待ちの状態だったので諦めました。
人気あるらしい、とノマちゃんも言ってたしなあ。
入り口の階段のところに看板が出ていたので、だいぶわかりやすくなったと思います。


スポンサーサイト

edit↓ top↑

納品に行きました。

やっとです…
この出不精さ加減なんとかならんのかね。

今回は桜柄のがまと、細身のがまを持っていきました。
ボックス内が安定のぐちゃぐちゃだったので、在庫を入れ替え。
ストラップ系の引き出しはぎっしりをそのまま放置。

捌ける数が減ってきてまして、
もっとこまめに在庫管理したいなーといつも思います…
次は六月まで来られないしなあ…

いやお店に来る方のニーズと合わないものを置いているのが行けないんだろうけど。
その辺も含めてもっとこまめに(以下略)


で、6月まで放置する予定でしたが、5月のイベ用に、一度回収に来ようかと検討中。
マカロン系の引き出しごと持ち帰ろうかと。
マカロン用に設計してあるので、イベントのディスプレイにも使えるのですよあれ。

気合いを入れてりばてぃの生地にしてから一向に捌けなくなってしまったので、
もう包みパーツを作ってしまったもの以外は、りばてぃじゃなくてもいいのかもしれないです。
まあ作ってしまったものがすでにたくさんあるんだけどさ…
いっそ中も外もりばてぃにしてやろうかしら。


で、レンタルボックスのお店が東京にも開店したらしいです。
まだボックス空いてる、とノマちゃんに言われましたが、借りませんて。
東京ならむしろ時々見に行けるのかも知れませんが、
自分が直接手を出せないこと、はしないでおこうと思うのです。


edit↓ top↑

イベント参加のおしらせ。

デザインフェスタ41
2015/5/16(土)~5/17(日)
11:00~19:00
東京ビッグサイト 西ホール1 E-385 「白雪納戸」


です。

オールジャンルとの境目です。
自分的に大変覚えやすい番号です。「いーみやご」で語呂が良い。

(「大丈夫~♪」が浮かぶ方は同地域の方だと思います。♪グリーン坊やのみっやっご~♪)

ディスプレイに大変悩んでおります…
備品はいろいろレンタルできるものの、これも結構な出費なのよね…
テーブルのみにして、置き展示だけだと多分足りないので、
(なにぶんブースがきっつくて、自分の座る場所を引くとさらに狭い)
ハンガーラック的なもので吊り展示をしたいのですが…

傾斜ハンガーをゲットしたものの、あまりの重さとかさばり具合に搬入をためらっております。
初参加で動きが読めないので、あんまり経費かけたくないのよね…


edit↓ top↑

口金買い込みました。

買い足さなきゃと思いながらなんとか乗り切った口金がいよいよ足りないので、各方面にオーダーいたします。

欲しいのは大物口金ばかりなので、ちょっとまあ胃が痛くなる額です。
送料も高いので、送料無料になる額まで買いたいのですが、まあその額が高いです。
……大きい口金25本くらい買えば到達するけどさ……

あれば使います。
これから作るものにも要ります。

というわけで、ざっくり36本ほど購入いたしております。大きいのばかり。

これだけあればさすがに5月はしのげるでしょう!!

edit↓ top↑

ハンガーラックを買う。

PC起動してはたと気がつきました。

ホテルの予約は別に一ヶ月前からでは、無い。


東京まではいつも夜行バスで出向くのですが、これが一ヶ月前から発売開始なのですね。
なので「一ヶ月前予約」が染みついていたわけですが、
ホテルなんて三ヶ月前とかでも予約取ってるんじゃないの……??

泊まりがけでイベント行くのも滅多にないので、すっかり忘れてました……。
ましてやGWというハイシーズンなので、気付くのが遅すぎたくらいです。

というわけで早速宿探し。
5/3-4、5/16-17、5/23-24(これは横浜)をまとめて取りました。

まあね、いくらハイシーズンでも予算を足せば見つかるんですよ。
そういうわけにもいかないんですよ(泣)
カプセルでなくて(完全個室)、風呂トイレ付き希望。
多少の安宿は平気ですが、もう部屋に閉じこもってしまいたいので、風呂トイレ別だとめんどい……
そして安宿目当てに足を伸ばす気にもなれない年頃です。

そんなこんなで、若干怪しい気配も感じながら、泊まったことのない宿を確保しました。
狭くてもビジネスライクなホテルのほうが楽なのだけど、贅沢は言わない!!
横浜の宿なんて部屋の作りが面白そうすぎて逆に楽しみです。

次の問題はブースの備品。
スペースを目一杯活用するには何を用意すればいのかと。
デザフェスは本当にキツキツなので、自分の休憩場所も確保しつつ、ハンガーラック的なものも置きたい。
レンタル備品だとブースからはみ出してしまいそう……

というわけで、傾斜ハンガーがいいかもと思い始めました。
つるせるものはつるしまくればいいし、2本用意すれば間にネット挟んでさらにつるせる?みたいな。
早速楽天を探したら、安価のでもさんぜんえんくらいなのですね。
レンタル備品だと2500円くらい。一度きりならこっちが安いけど……

安いのないかなーとオクを見たら、なんと2本組み1400円てのが。
中古で傷も多いのですが、足元だしまあいいかと。その方が遠慮無く使えるかもと。
なのでこれを無事落札しました。

ついでにYHMの備品を見直したら、申し込んだ机の幅が90センチでした……
180×60のを申し込んだつもりが、90×60です。小さいです半分です!!
変更が利くみたいなので、大きい机に買えるか、小さい机を足すか……
なにぶん1.8平方ですからね、傾斜ハンガーが届いたら検討します。

edit↓ top↑

口金を整理しました。

いよいよ、というかとうとう、というか、さすがに買い足さねば作業が進まないので、
手持ち分の確認をしました。

口金は薄紙にくるまれて納品されることが多いのですが、
(一本ずつビニル袋なところもあります)
薄紙のままだと中身がわからないので、むき出しにしてまとめて袋に突っ込んであります。
出し入れで擦れるわけなので、少々気になっていたのではありますが。

薄手のOPP袋をたくさん持っていたことに気がつきまして、ざっくりと個包装してみました。

あれだ、紙を扱う趣味を持っていると、OPP袋も使うのだ。
人形服の梱包にも必要でしたし。

どちらも最近扱わないので、袋だけが溜まっていたわけです。
あーなんでもっと早く気か付かなかったんだー!!

勿体なくてケチっていたのかもなあ。
でも、使わない道具はもっと勿体ないので、遠慮無く消費します。
(何か目覚めたらしい、自分)

AGの24.5センチの口金が欲しいのです。
自分的に使い勝手が良いのですが、購入したお店での取り扱いがなくなってしまって、他店ただとお高かったり売り切れていたりで。
まだ数本はあるだろうから、とりあえず使いそうな分だけ、お高くてもいいので買い足すかな…と。

……あれ。

24.5センチの口金がもりもりり出てくるのですが。
バラのまま箱に入れていたので気付きませんでしたが、まとめてみたら、足りないどころか相当な数持っていました。

でもちょっと足が短いな…
マチ薄のバッグには充分ですが、マチ厚のバッグだともう少し足の長いのが欲しいです。

どうやらお高い24.5センチは、その足が長いものみたいです。
……うん、おとなしく買い足そう。

銀(ニッケル)の口金もまた相当数出てきまして、いつどこでどれくらい購入したのか、整理していくうちにうっすらと思い出してきました。
記事のどこかに書いたなあ……買い占めたんだこれ……

いやあ、当時の自分恐ろしいですね…
そしてそれを忘れてしまう自分も恐ろしいですね……

見直すって、大事です。

edit↓ top↑

つくるっこ申し込みました。

昼休みに一時帰宅して、FAX送りました。

天気がイマイチだったので、戻るの億劫だし夜にするかなーとも思ったのですが、

ブースはともかく備品が確保できない可能性が高いのです。あんまり数無いから…

テーブル借りられないと出店が難しくなるので、
場所はどこでもいいので備品お願いします!の勢いです。


参加名は迷いましたが、やはり「白雪納戸」にしました。
参加名はチラシやwebに載るし、常連参加も多いイベなので、
名前を変えてしまうと「来てない…」って思われそうでもあるのですが、
使い分けるのもなんだし、と。
名前より店構えで認識されてそうだし、いいでしょう。

改めて叫んでおきますが、
「白雪納戸」と「whitesnow closet」は同じひとですよー。
(こんな名前にしてる人いないよね他には……探したことないけど)


夜に速報が載りましたが、
軒下ブースと備品はもう満了だとか。
軒下、やっぱり人気なんだなあ…
一度だけ軒下で参加してみたら、眩しくないのはいいけど、肌寒かった(日があまり当たらない)ので、
以後は屋外にしています。
天気によっては焦げるけど…寒いよりいいのです。

特に連絡も無いし、備品確保できたと思ってもいいのかなー。


↓つくるっこについて詳しくはこちらから。↓
手づくりマーケット つくるっこ

edit↓ top↑

イベント参加のおしらせ。

arte Varie6
2015/5/3(日) 10:00~15:00
東京ビッグサイト 東2ホール セ40 「白雪納戸」

arte Varie7
2015/5/4(月・祝) 10:00~15:00
東京ビッグサイト 東2ホール チ08 「白雪納戸」

いずれも SUPER COMIC CITY併設 です。

定番になりつつある形をもりもり持っていく予定の妄想です。
大規模の同ジャンル2daysは初めてなわけですが、
在庫を切らさない自信があります(キリッ

しかし両日参加の場合、同スペースにしてくれると大変ありがたいのですが…
何しろ移動時間が閉会後の30分だけなので、わーっと詰めてわーっと移動してになると思います。
自分のところに来る方もいると思うので、これは大変なプレッシャーです。
一日参加の方もいるでしょうし、配置上難しいとこもあるのでしょうけどね。

この形での開催は運営側も初めてなわけなので、
だんだんやりやすくなっていくといいなーと思います。

なお arte Varie の V だけが大文字なことに今気がつきました。

edit↓ top↑

セールですから。そのに

明るいうちにトーカイに突っ走りました。

見境無く買うつもりでしたので(えっ)、ざくざくーっと見て、
一息入れて落ち着こうとして、
改めてもう一度見に行ったら買うものが増えた謎。

華やかで素敵だなーと思いつつ、お高くて諦めた帆布が、カット売りだったらほぼ半値だったとか、
元々結構なお値段のが6割オフだったりとか、

そりゃ買うさ、うん。

ざっくり10メートルくらいになりましたね。

前回度肝を抜かれた、幅50長さ1メートルの生地はまだありまして、
他にもそういう売り方のがありまして、プリントがもう50センチしかないので、
ここまで来たらミスプリントではなく正規品なのかなと。トーカイ独自の。
その割に巻ではおいてないけどね…

困るのが、普通幅の生地も縦長にカットされていることで、そうなると使いづらくて買えないのです。
なんだろう、そっちの方がニーズがあるのかしら…


この二日で買い込んだのがこれら。
150322-1.jpg
華やかなパネル生地。どう使うんだろう…と思いつつ、2パネル買ってしまった…

アリスのイラストぎっしり生地。小さくパネル使いもできそう…だけど、案外裁ちにくい可能性もある…
150322-2.jpg

一目惚れのアーガイル。目が粗いです。秋冬ものっぽい気がします。
150322-3.jpg

桜柄各種。左端だけ綿麻、あとはスラブ織り。右端の緑がお気に入り。
150322-4.jpg

何となく気になったカット売りの幅広オックス。大柄なのでメッセンジャーバッグが似合いそうです。
150322-5.jpg
以前の自分ならスルーな柄ですが、気になったので購入してみました。
生地のチョイス系統も少しずつ変わってきているみたいです。

カット売りほぼ半値の帆布。帆布は実は初めてです。これもメッセンジャーバッグ?
150322-6.jpg

多分新商品の、直線口金のレシピ。
レシピと口金のみ入ってます。生地は自分で選べるのが良い。
150322-7.jpg
ハーフサイズの直線口金は何本か持ってます。
ネットでレシピも見たのだけど、何となく紙で欲しかったのですね。
いつ作るかは不明(えっ)

お財布も作りたいんですよーがま口でない長財布。
財布は時間がかかるので、なかなか作れないのが難です…


あ、ここにでてない裏地用のももりもりありますっ。



edit↓ top↑

セールですから。

まちなかの手芸店がセール最終日で、ポイント二倍で、仕事も比較的早く上がれるので、

そりゃあ行くさ。


目をつけていた裏地用生地をがっつり買い占めます。
4メートルくらいあるんですか、全部ください。

お気に入りのニットプリントのオックスも見つけたので買い占めます。
3メートルくらいですか、全部ください。
(これはワンシーズン限りの柄のようなので、もうほとんど売られていないのです)
色違いもついでにください。80センチでいいけど。

あらこのアーガイル柄かわいい。
あらこの桜生地大人っぽくて素敵。

ワゴンセールのこの生地素敵。
商用利用不可なのが痛いけど、素敵だからいいや。

そんな感じでざっくり10メートルくらい購入だと思われます。
買い占めは趣味ですが、何か。


まだ少し明るかったので、ちょっと離れた電気店まで足を伸ばしてみました。
知らない道を走るのって怖い…暗くなってくるし…
お目当てはデジカメです。

コンパクトカメラは持っているのですが、用途と機能がイマイチ合ってないのです。
機能優先はもちろんですが、何より手にしたときのフィット感を確認せずには買えない。

実はコンパクトカメラを買い換えたときに、現物確認したにもかかわらず、案外フィットしなかったという悲しい事実がありまして…
で、機能も物足りないし、ちょっとレンズの大きいのが欲しいなーと。

ずっと同じメーカーのを使い続けていて、割とお高い方なので、この際メーカー問わずで探そう!と思って、

これいいじゃん!と思った機種が、

結局そのメーカーだったというこれまた悲しいおしらせ。

見た目が素敵な方が、使うときに楽しい!とも思うのですが、
そのメーカーはどちらかというとデザインは職人気質で可愛くないのですが、
もう富士フイルム信者でいいじゃない自分…

店頭にあったのはワンモデル前だったので、慌てて買わなくて良かったです。
ただ後継機が発売されたのが一ヶ月前なので、まだまだお高いのよね…
でも連休までに買えば、オプションレンズがいただけるみたいなのよね…

迷う……

うん、とりあえずミシンを買い換える余裕はないな。


edit↓ top↑

イベントのあとは。2

マニアックなので、気になる方のみ続きをどうぞ。

edit↓ top↑

イベントのあとは。

イベ後はとりあえず新宿に行きました。

手芸店でミシンをみようと思いまして。ついでに生地も。
さらに某ショップに寄ろうと思いまして。


でもなくなってました某ショップ…
久しぶりすぎて情報全然見てなかったわ…
これはもう秋葉原に行くしかないのか…行きたくないんだよなあんまり…
(駅周辺で迷いやすいのです)


ひとまず、オカダヤさんに。
ちょうどミシンのセール中ではありましたが、なにぶん展示数が少ない。
楽天で目星をつけたミシンは置いていない。
近くに店員さんがいたので(オーダーやってる人々? 狭いとこにみちっと座ってた…)
ちょこっとだけ話を聞いて、チラシいただきました。
今使っているのがコンピューターミシンなので、そのままコンピューターミシンの方がいいそうです。
飾り縫いの機能はほとんど要らないけど、コンピューターミシンだと、どうしても飾り縫いがつくのだとか。

生地はささーっと見て、ぴんとくるものはなかったので買わず。

次、ユザワヤ。
ミシンのセール中…かどうかはわからないけど、それなりに台数はあり。
店員さんつかまえて、根掘り葉掘り問いただし。
電子ミシンだと、やはりちょっと機能が物足りない。
飾り縫いは要らないけど、そうでない機能が足りないのは困るのです。
今使っている機能は最低限、欲しい。

台数はあるものの、欲しいメーカーのは少しだけでしたが、これまたチラシをいただいてきました。
生地は以下略。
さすがにこの時期はキャラクターものが多いね…

椿茶房で急いで一休みして、

さて仕方ない、秋葉原行くか!

edit↓ top↑

HARUコミでした。

お立ち寄りいただいた方々、ありがとうございました!
思った以上にたくさんの方が寄ってくださいまして、場所が良かったのかなーと思ったり。
新作だけでスペースが埋まる事態になりまして、全然置ききれない量を持ち込んだものでして、
なんだろう、アタマ悪いのかアタシ、と思いました。

オトモダチのスペースが斜めな位置にありまして、そこからだと自スペースを裏から見る形になったのですが、

要塞が出来ていくなあと思って見てた」

というのがどうにもMVPでした。
そうですか、要塞ですか。確かに離れて見ると飛び出てましたね、ディスプレイ。
(お隣が小さいもので低いディスプレイだったのもあると思います…)

今まで、棚を二列立てて並べてましたが、明らかに足りなくなったので三列に増強。
180センチのスペースのときはこの形が良さそうです。
ただ、壁を作る形になるので、お客様とのやりとりがちょっとしづらいのが難です。
脇が空いていたのでなんとかなりましたけども。
配置にもよるので、毎度毎度ディスプレイは難しいです。

何となく作ってみたものが案外素早く捌けたり、
割と本命だったものが全然減らなかったり、
なかなか捌けず悶々としていたものが減ったり、
良いことも良くないこともいろいろありまして、
とにもかくにもありがとうございますなのでした。

それにしても今回、ちょっと売り子募集したくなりました…
あと、大きめの在庫が忽然と消えていて、ちょうどスペースから離れた直後だったので、要らん想像をして悶々しました。
実は内側のお隣との境目に落っこちていて、境目なだけにすぐ見当たらなかったというオチ。
棚板の奥行きがもう少しあればいいのですが…これまた難しいです。

東京のイベントに参加して、やっと一年をまわったところですが、
春コミはいろいろ相性がいいような気もします。

今後ともよろしくお願いしますのです。

edit↓ top↑

【新作】 大きめポーチできました。

桜祭りの本命です。

幅最大19、口金幅17、高さ11(ゲンコ含まず)。口金はAG。
マチはつけずにダーツで膨らませました。五センチほどの厚みがあります。
タグは落款印のイメージで、片隅にちょこんと正方形のを。
(もうひとつある漢字タグ、を使う機会がないですね…)

150314-3.jpg
上、黒地にラメの入った桜花と蝶。桜花の下の白抜きは、実はハート型になってます。
中、水色地に紫の大きな桜花、の中に小さな桜花。こういう柄が大変好みです。イチオシ。
  これのみ柄の出方が二個ともほぼ同じです。
下、アイボリー地に桜花。ごくごくベーシックな柄です。

150314-4.jpg
桜花と雲水?の色違い三色。上から黒、ピンク、エンジ。
花芯に少しだけレインボーなラメが入っていて、かたむけるとチカッと輝きます。

150314-5.jpg
桜花玉の色違い、アイボリーと黒。アイボリーは大玉が華やかです。
黒は風に舞い散る夜桜な感じに柄を出しました。
下、赤地幅広の縦縞に桜花。この柄のみ一個です。
口金使い切りにつき、計17個限定(多いって!)。

手のひらより少し大きいくらいです。マチがないので持ちやすいのです。
150314-2.jpg

内側は墨色のドビー織りで共通。和柄の裏地は黒に限るという頑なさなのです。
(見えませんが、うっすら模様が入っております…)
150314-6.jpg
サイズ比較にシャーペン入れてみました。コスメポーチにはもちろん、いろんなものが入ります。

ハの字型の型紙で、口金つけるとこのように仕上がります。
自分では珍しい形でした。マチ無しはやはり難しいです…

edit↓ top↑

桜祭り2015。6

徹夜はできないお年頃です。
まあ寝てもなんとかなるかなと。

本体合体させました。
150314-1.jpg
マチ無しは縫い代の始末が難しいです。

この時点で思ったよりかぱーっと開いています。
口金の足が短いので、少し狭まるかもです。

裏地は頑なに黒です。
外側が淡い色でも、縫ってみたら案外いい感じです。



口金もつけたし、荷造りもちゃんとできたし!
恐ろしいほど部屋がごちゃごちゃしているのは帰宅したら片付けることにして、さて、行くか!!

(しかしあれ持ったかこれ持ったか、余裕があればあったでドキドキするものですね…)

edit↓ top↑

【新作】 手提げバッグできました。

ラブリー祭の本命です。

幅34、口金幅24、高さ22(ゲンコ含まず)、マチ8、持ち手43センチ、口金はAG。
150308-24.jpg
マカロン柄三色と、
150308-25.jpg
スイーツ&英字柄を三色。
ややスモーキーなピンク、生成、水色がかったグリーン(グリーンがかった水色?)です。
マチは茶無地です。

内側。ポケットは両側にひとつずつつけました。
150308-26.jpg
生成地に白プリントのドビー織り。
ポケットには英字とドイリーのスタンプをそれぞれ押してみました。
がばっと開いて底までよく見えます。

肘から提げるとこんな感じです。手提げを前提にしていますが、薄着の時期なら肩掛けもギリギリ可能かもです。
150308-27.jpg

サイズの参考。小ぶりなようで小ぶりでないのです。
150308-28.jpg
女子の長財布も入ります。
小旅行のお供にも、メイン使いにもどうぞ。

この形は今後定番化しますので、「おたふくがま」と名付けました。

(二度と作るかと言っていた気がしますが、気の所為だと思います)

edit↓ top↑

桜祭り2015。5

先走って外袋を公開。
手持ちの桜柄の中から、金刷りまたはラメ入りのものに絞りました。、

色違い三色。桜花の真ん中(花心?)にほのかーにラメ入ってます。
150312-2.jpg

かなりラメ入りの黒、金刷りの水色というか紫というか、金刷りのアイボリー、金刷りの赤。
150312-3.jpg
大きな桜花シルエットの中に小さな桜花、ってのがすきです。

昨年好評だった桜花の大玉。
150312.jpg
なるべく大玉が出るように断ちましたが、ものが小さいと使いどころが難しい柄です。
でもお気に入りです。もう手に入らないだろうな…

edit↓ top↑

桜祭り2015。4

表袋がひとつできました。
150311.jpg
どれも薄手生地なので、薄いキルト芯を使ってハリを出しています。

縫ってみたら、角が角張りすぎててかわいくなかったので、もう少し丸みをつけてみました。
和柄には正方形のタグが似合います。落款印のイメージです。

このハの字型って、自分が今まで避けてきた形のようです。
フツーの形なのですが、マチ無し自体を避けてきたので、自分的には珍しい挑戦なのです。
三年作ってきてようやく何か進化したのかしら。


なお裏生地は、和柄には黒が似合う、と頑なに思っているので、黒系です。
チェーン添えがまでも使った、墨色のドビー織りです。
ピンクや白などの淡色にも合うのか、ちょっと不安だけど…(えっ)

edit↓ top↑

桜祭り2015。3

ようやく型紙ができました。
150310.jpg
逆さハの字型です。

末広がりのハの字型は良く作りますが、逆さハの字はあんまり記憶がありません。
どんな形になるのか謎です(えっ)。

口金の足が短い(開き幅が狭い)ので、あまり厚みも高さも出さず、少し小さいかな、と自分で思うくらいのサイズにしました。
(常に大容量を求める性分なので)

しかし口金は何度数えても17本です。
数え下手なので、しつこくカウントしましたが、17本です。
生地は9柄に絞りまして、各柄二個ずつと、一柄だけ一個にしました。
函館の美しい生地は、まだ使いたくないのでお蔵入りです!!(えっ)

あ、そうか20本買って3本使ったのだ多分。

edit↓ top↑

【新作】 ショルダーバッグできました。

調子に乗ってこしらえた「マチ無し車掌がま」です。
150308-20.jpg
口金幅24、高さ24・5センチ(ゲンコ含まず)、口金はAG。
ピンク系ベースの、英字やレース、鍵などのコラージュと、トランプやルーレットのコラージュを一個ずつです。
どちらもお気に入りの生地を蔵出ししました。

横からと背面。
150308-21.jpg
マチはつけずにダーツでふくらませました。8センチくらいの厚みがあります。
女子の長財布も問題なく入ります。

内側。ピンク系ベージュで、珍しく同系色にまとめました。
150308-22.jpg
ポケットは二つです。外側の表面にも大きめのをひとつ。外側のはよく使う小さいものに便利です。

斜めがけするとこんな感じです。
150308-23.jpg
カンを本体につけたので、口金に負荷がかかりません。
小銭入れがそのまま大きくなったような形で、大変面白いと思います。
突発的に作ってみたくなったものなので、増産は未定です。
(次回作るとしたら角をもう少し丸くして、より小銭入れっぽくします)


【追記】 二点とも完売しました。ありがとうございました。


edit↓ top↑

【新作】 ショルダーバッグできました。

昔の車掌さんが使っていた形っぽいので(イメージです)
「車掌がま」と命名しました。
150308-16.jpg
幅36、口金幅27、高さ23・5(ゲンコ含まず)、ゲンコ含み27、マチ9センチ。
やや大玉ゲンコの口金でAG。
アイボリーとブラウングレーの色違い一個ずつです。
前側に大きめのポケットを二つ作りました。よく出し入れする小さいものに便利です。

横からと背面。容量多いです。
150308-17.jpg
ゲンコが大きめで少し重いので、かっちりする芯を使いました。

内側。ポケットは一つです。
150308-18.jpg

斜めがけするとこんな感じです。大きめです。
150308-19.jpg

アタシは通常、横カンは左側に来るようにつけるのですが、これは口金の都合で右側に来ています。
かなり大きめの横カンなので、いろいろ提げられると思います。
強力な接着剤を使いましたが、口金をつかんで持つのはお避けください。

突発的に作ってみたくなったものです。ちょっと難儀しましたが、まあまあいい形になったと思います。
口金がかなりお高いので、お値段それなりです…スミマセン。


【追記】 二点とも完売しました。ありがとうございました。

edit↓ top↑

桜祭り2015。2

ドMでドSなので、やはりマチ無しでダーツ入りの下ぶくれにしよう、と。
今回は車掌がま祭でもあります!

底部分は直線なので、ひとつなぎで型を取れないだろうか…
そうするとダーツ部分の縫い代がなくなっちゃうのか……

二枚はぎが一番単純というのはわかっているのですが、なんとか省力化できないものかと頭を捻りまして、


パンクしました。


はい、本日もお仕事でメンタルを粉々に砕かれました。
頭が疲れております、はい。


思考がびっくりするほどまとまりませんので、今夜は諦めます…


ラストスパートの一週間なので、メンタルの疲労を背負わない方向でお仕事しませんとなあ。


edit↓ top↑

桜祭り2015。1

桜祭りを開催します。
春ですので。

桜生地とか桜モチーフとか、とにかく桜を前面に押し出したものを作るとということです。

カットクロスをついに買いに行けなかったので、手持ちの和柄をあさりました。

人形服用に、桜柄はたくさん買ってあるはずなのですが、なにぶん「服」用(それも和服)なので、比較的大柄というか、小物向きではないような柄が多いのです。

それでも10種くらいは選別しました。
先日函館で購入した生地なんてめちゃくちゃ美しいしね!!(薄いけど)

次は口金です。
手のひらくらいのもの、というだけでノープランなので、ある程度数がある口金なら良いです。

で、ちょっと足の短いAGの口金が17本あったので、これを使い切ることにしました。

17本…何度数えても17本なんだよな…
こんな数で買う(どこでいつ買ったのかそもそも不明)とは思えないので、謎です。

次はデザインです。
角形なので、一枚続きのマチありがシンプルで一番手っ取り早いです。
でも無難すぎて見た目につまらないかな、と。

下膨れのダーツ入りが理想(かわいくなりそう)ですが、一番面倒です。

でもつまらないようなものを惰性的に作るのはもっとつまらない、と思うんです。
茨の道を歩きたい性分なのです。ドMか。

いや、自分に対してドSなのです。

edit↓ top↑

【新作】 小さなショルダーバッグできました。

150308-13.jpg
幅20、口金幅16、高さ14(ゲンコ含まず)、マチ7センチ、口金はAG。
北欧柄というかまりめっこ風というか、大きめの花柄三色です。

内側。ポケット無しです。
150308-14.jpg
全体的にぽっこりしてます。

斜めがけするとこんな感じ。
ショルダーベルトはそれぞれ同系色のがつきます。この写真のものはサンプルです。
150308-15.jpg

300mlのペットボトルなら横にして入ります。
女子の長財布は入りません。

二つ折り財布の方々に、お散歩バッグとしておすすめです。
短い持ち手をお持ちでしたら、ミニバッグとしても使えます。

edit↓ top↑

【新作】 グラニーバッグできました。

幅40、高さ30、マチ8、持ち手54。サイズは約です。

桜柄と春っぽい花柄。桜柄はマチありとマチなしがあります。
150308-7.jpg
桜柄の持ち手の、淡い紫がおすすめどころなのです。

デニムのパッチワークオンレース風プリント。これもマチありとなしがあります。
150308-9.jpg

にょろっとした表情がお気に入りの猫柄三色。
150308-10.jpg

内側。
150308-8.jpg
150308-11.jpg

肩にかけるとこんな感じです。金具無しなので軽いです。
150308-12.jpg
ものが入るといい形にふくらみます。

サブでもメインでも使えます。
ぐるぐるっと丸めて鞄の片隅に突っ込んでおくのもいいです。

edit↓ top↑

【新作】 細長ポーチできました。

150308-5.jpg
細長がまぐち 幅約20、高さ7(ゲンコ含まず)、マチ8センチ。
アンティークな薔薇柄と蝶柄、各五色一個ずつ。口金は金。
生地使いきりにつき十個限定です。

内側。茶にカラーのドット。汚れが目立たない色にしました。
150308-6.jpg

ペンケースにもよし、細身のコスメポーチにもよしです。
細長いものを入れるのに向いています。


【追記】 十点とも完売しました。ありがとうございました。

edit↓ top↑

【新作】 メッセンジャーバッグできました。

150308-1.jpg
幅32、高さ約35、マチ8〜6(底の方が厚め)、
肩ひも幅5、長さ最大115センチくらいまで調節可。
赤系パッチワーク風、ピンク系パッチワーク風、ピンク系ストライプの三柄四個です。

内側。赤系のみ水色ドット、他は淡エンジの花柄。
外側と内側に、大きめポケットをふたつずつつけました。本体はマグネットホックでぱちっと閉じます
150308-2.jpg

A4ファイルとの比較。すっぽり入る大きさです。
150308-3.jpg

斜めがけするとこんな感じ。ざくざく何でも入ります。
150308-4.jpg

edit↓ top↑

搬入しました。

17時以降にヤマトの集荷を頼んでまして、
昼過ぎに起きまして、
お出かけは諦めたので、撮影しつつのんびり荷造りします。

サイズをメモって、公開は順次やっていきます。
同時進行したらまたヤマトの兄ちゃんを待たせてしまいます。

撮影が終わったものから箱詰めしていって、早くも一箱が満杯に。
詰め物を兼ねてできるだけ入れ子してるのですが、大物が増えてきたので、入れ子できないものも増えているのです。
もでもうひとはこあるし、入るよねっ。


はい、埋まりました。

詰めていないものがまだみちっとあります。
冬に購入した大きなバッグを使えば、手持ちできなこともないです。
でもできるだけ持ちたくないので、手持ちの中で一番大きいと思われる箱に詰め替えました。

はい、埋まりました。
新作は全部入りました。
ちょっとぎゅうぎゅうになってしまったけど…

本当は、型崩れしないくらいまで詰め物をしてから箱に入れるといいのですけども。
そうすると際限なくかさばって、搬出入が大変なことになります。
毎回ジレンマです。

それと、撮影用の敷き布のいいのが欲しいな…
何となくグレーのチェックのままですが、撮影によくある、グラデーションの無地みたいなのが理想です。
専用のペーパーなんだよねアレ。
紙だと傷めそうなのでやはり布で、むら染めとかそんな感じでもいいです。
あとはいいデジカメだな…みんねにアップするならケータイ撮りでは間に合いません。


送り状もゆっくり書いたし、無事搬出できました。

さて次は桜祭りです。
手持ちの桜柄生地を発掘しまくります。

edit↓ top↑

ラブリー祭開催。6

持ち手をつけ終わったのが日付変更線後、
糸始末をして口金をつけたら夜が明けるわ、と思いつつ、

ここで口金つけておかんと乾燥時間が足りない!と自分を叱咤しまして、

もりもりと口金をつけました。

現地まで行って購入してきた口金様ですよ。


まとめ買いしてきたのに、脇のビス?が2種類ありました。
使用に支障は無いからいいんだけど。

これで使い切ってしまったし、次はさすがに買い足さねばなあ…

桜祭りも開催したいので、カットクロスを買いにトーカイのセールに突入したかったのですが。
今から寝て起きたらそんな時間は無いと思われます。
今回は手持ちの桜柄を発掘するかあ…

edit↓ top↑

ラブリー祭開催。5

本体合体。
150307-1.jpg
コラージュ柄は外して、マカロンとマカロン英字だけで計六個。

底と脇は直角に設計してますが、口金をつければいい具合に下ぶくれになるはずです。
多分。

柄の出方で、どちらを表にするか検討はするはずなので゜すが、
明らかに表裏逆にタグをつけてしまったものがあって、
黙っていればわからないのですが、スルーできずに直してみたりしました。

直せたからいいものの、直せないところまで気がつくこともままあります。
気を配ってはいるのだけど、すっぽ抜けるんだなあ…反省。

なにぶん明日搬出せねばなので、今夜中に仕上げてしまいたいのです。
持ち手付けという難関が待ち構えております。

持ち手を作るのは慣れてきたけど、持ち手をつけるのはやはり億劫です。


edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。