FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ショップカート *
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

メッセンジャーバッグ祭。

睡眠不足を取り返したところで、ごそごそ布をあさってみて、
もういっそのことメッセンジャーバッグ祭を開催してやろうと思い立ちました。

バッグ作りにはまった頃(2009年末とかその辺…)に購入した生地とか、この際使い切ってやるわと。
その頃は愚かにも2メートルとか平気で買ってたんです。

直線パーツだから全部直書きできるのだけど、
マチは台形なので毎回測。なのが億劫なので、ここだけ型紙作りました。

ざくざく切ったところで、長さを派手に間違っていたことに気付いたしね…
こういう恐るべき手落ちを平気でやる。阿呆です。

型紙は工作用紙(厚紙)で作って、そこに必要パーツの形や寸法とかも書き込んでしまいます。
部分的な説明書も書き込んでしまいます。
そうすると型紙を出しただけで縫い方がわかるわけです。自分的に。


裏布も同じくらいいるわけで、あれこれ引っ張り出してみたんだけど、
どうもアタシはセンスがなくて、組み合わせるのにとても時間がかかります。
合わせられそうな柄を選んで購入しているつもりなんだけどなあ…
べたべた無難なチェック柄とかだけ買ってればいいのかも…

もっとも、人形服用にと思って購入してある生地も結構な量あるので、
その辺も撃墜していきたいわけですよ。
問題はそのほとんどが和柄ってとこだけど。


というわけで、赤と青のチェック大小、大柄の花柄二色の予定が、
マトリョーシカのストライプ柄二色×2、レースプリントのストライプ二種
計10個分を切り刻んでみました。

いいね、大きな布が減っていくのは。気持ちいい。
30センチ前後の端切れが残るけど、これはがま口なりに仕立ててやろうと思います。

大型品を作らねば端切れが出てこないからなあ…
アタシにとってのがま口は、端切れを利用するものであってわざわざ切り出すものじゃないのです。基本的に。


スポンサーサイト



edit↓ top↑