プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(しらゆきなんど) こと
ほわいとすのーくろーぜっと です。

天野忍の行ったり来たりハンドクラフト制作記録。
お裁縫、ビーズ、レジン、など。

自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *
* Creema *
* tetote *

* Twitter @whitesnow_c *
↑最新情報はこちら↑

新作をご覧になりたいときは、
ブログ内検索で「新作」を検索してください。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

シャープ芯を買いました。

巻きで。
161003-1.jpg
25メートルもありますが、幅が45センチなので、いつも買ってる100センチ×10メートルと大差ないです。

ちょっと硬くてハリのある芯はないかなーとマブチで買ってみたらすっかりハマってしまいました。
硬いのだけど、針がススッと通るので、縫うのにストレスフリー(重要)です。
これからかっちり系のバッグは全部この芯でいいと思う!!

でもこれ、45センチ幅。
(実測で46センチはあったけど)
うまく使わないとちょっとロスが大きくなる可能性は有りです。

スポンサーサイト

edit↓ top↑

【新作】 着物地2wayがまバッグできました。

幅32、高さ19(ゲンコ含まず)、厚み7センチ。
160826-3.jpg
ハマラボさんの大型眼鏡口金使いました。ぴっかぴかです。

ショルダーにしたり、
160826-4.jpg

手提げにしたり、
160826-5.jpg
ベルトとチェーンが付属するので、どちらでも使えます。

内側も紬っぽい風合いの生地で。ポケットひとつです。
長財布は余裕で入りますし、細々した貴重品はだいたい納まると思います。
160826-6.jpg
大きく開いて底が浅いので、着物の袖でも出し入れ楽なのです!!

形がかわいくできたので定番…と行きたいところですが、
手持ちの中でも一番高い口金なので全体的にお値段高めです。
それ故に量産しづらい感じ…
(口金買うのも躊躇するのよこれほんと)


edit↓ top↑

生地を買う。

先日目をつけていた生地を買いに、マブチに行きました。
今日ならポイント倍付けだから…!!

ネットで見たら他にも色があったのだけど、マブチにあった生成色が一番可愛いと思うので、
これを買い占めるだけにします(えっ)
4メートルくらいだったら買い占めます。

4.8メートルくらいだったので買い占めます(えっ)

端数もあると思うけど、カウント4.7メートルにしていただきました。
一葉さんひとり分でポイントカードが一枚埋まるというのを知りました。
まあ倍付けってのもあるからね、普通に買うなら諭吉ひとりだね。

いつでも使えるよう一気に水通しした結果、干したらリビングを縦断してなお足りないです…

edit↓ top↑

おにぎり生地を買う。

今日はマブチのポイントが二倍なんです…

というわけでぱーっと行ってぱーっと買い占めてきました(えっ)
2メートルくらいでいいかなーと最初は思っていたのですが、
買い占められるくらいの長さだったので、つい。

いやね、生地自体は四色あるんですよ。
四色を少しずつ買うのも、一色だけどかんと買うのも同じかなと。
生成色が一番かわいいし(マブチにはそれだけだったし)、何よりツボに入りすぎてたまらん。

ポイントがまんべんなくつくようミシン糸もついでに。
買いたい色があったはずなんだけど、いざとなると全然思い出せません。
まあこれは半月ほど縫ってないからだと思うけど。

倍付けの日にごせんえん買いものするとカードが一枚埋まるみたいです。
月に一度だけっていうのがなあ…二回くらいあってもいいと思うわ…そしたらもっとまめに行くのに(よせよ)

なお残り生地は4.8メートル弱であります。
水通しして干したらリビングを縦断したのであります。

edit↓ top↑

食堂に行く。

電車に乗って隣の隣の隣くらいの街にお出かけ。

箸で食べる巨大なソフトクリーム。
160531-1.jpg

ドミに完という名前のいちご炭酸。
160531-2.jpg

Aセット。
160531-3.jpg

あと数日で閉店してしまう、昭和の大食堂です。
こんだけ食べて1800円未満だったような。

トーカイがあるのでついでに寄ってみたのですが、
諸事情で探しまくった生地(オクでなんとかゲット)が売られていてちょっと涙目。
なし崩しに使ってしまった帆布や、お気に入りのレトロ看板オックスがあったので、涙目ついでにもっさりと買い占めてきました。

電車に乗って戻ってきて、まだ明るかったので、先日オーダーしていた芯を受け取りに行きました。

車掌がまにもう少しハリを出したくて、いつも使ってるのよりワンランクとツーランク厚い芯を巻きでオーダーしてたのです。
内外共に薄い芯を使うというのも考えたけど、それだと芯の消費が半端無いし、コストもかかっちゃうし。
今ある芯も使わねばなので、外側の芯だけ厚くしてみる、ということに落ち着きました。

まあいつもの芯よりちょっとは高くなるんだけど…
その辺は価格見直しってことで。

ハトメとコットンロープの巾着みたいなショルダーバッグキットがあって、
形かわいいしいいなーと思ったんですが、商用利用できない生地(確か)なので買いませんでした。
とりあえず形だけ覚えて再構築しよう。
ハトメ打ちたくないけど。


買い込むのはいいけど(よくないけど)消費もしていかねばなあ…
みんねだけじゃなくてくりーまも始めたし、両方管理するので手一杯になってしまいそう。
自カートでの販売もしたいけどいつできることやら…
やらなくても支障ないからどんどん後回しになります。うう。



edit↓ top↑

布を買う。

所用で隣町に行きまして、ついでにトーカイに寄りました。

店舗によって売ってる生地がちょっとだけ違うのよね。
なので掘り出し物あるかなーみたいな。

…あったよ。
市内店舗になくて、オクでようやくゲットした生地があったよ…
しかも六割引くらいになってたよ…なんだよ…

あれば使うので買っておきました。一枚だけだったし。

前に使い切った赤ずきんちゃんの帆布もあったよ…
これ、今度はちゃんとしたボストンにしたいなー。

って当時もちゃんとしたボストンだったけどね…
ポケットをしくじって間に合わせで縫ったものだから、ちゃんとした感が自分の中にないという。
(でも間に合わせに見えない仕上がりになってたから結果オーライではある)

それと、先日ゲットしたレトロ柄のオックス。
色違いもあったので買い占めました。1.5メートルを五枚ばかり。

割と早く帰ってきたので、足を伸ばしてオーダーしていた接着芯受け取ってきました。
いつもオーダーしているのより巻きが太くて、持ち帰るのちょっとしんどかったです…
市内のトーカイ、地味に遠いんだよなあ…
通販でこの芯を扱ってくれると一番助かるのですが…

まあ半年に一度のこと(多分。ペース的にそれくらい)なのでよしとしますか…

edit↓ top↑

ミシン糸届きました。

愛用していたミシン糸を使い切ってしまって、やっと注文しました。

色番号41、42、43の三色。
160304.jpg
一巻3000メートルです。

41と43を使ってて、41は生成、43は濃い色で使い分けてました。
中間色の42もあれば便利かなと。
というか単に送料が同じなのでついで買いしたんですけども。

前に買ったのは約五年前です。
買った時に、自分が違うステージに来たなーと思ったのを覚えています。
なんというのかな、趣味の域から一歩踏み出したぞコイツ、みたいな。
お店で売ってる200メートル巻きじゃもう足りないんだなと。
たくさんあるから惜しみなくばんばん使っているのもありますが、綿麻はだいたいこの色でまかなってます。
色糸は200メートル巻きで充分です。色を合わせだしたら切りなく増えるしね…

次に買うのはまた五年後になるのかな。

edit↓ top↑

浅草橋うろうろ。

ビーズパーツが欲しかったんです…
金属パーツも欲しかったんです…
布も欲しかったんです…
秋葉原にも行きたかった気がするけど、理由が思い出せない。

貴和製作所とパーツクラブをはしごする予定でしたが、貴和さんでだいたい揃ってしまったので買い止め。
というか財布が軽くなりました。

小さいものだけどそれなりにお値段するもんねえ…

結構な額買ってしまったのでポイントカードも作りました。
イベのときしか寄れないけど、まあ溜まる気がする。
そんなだから「東京に引っ越せばいいのに」と言われたりするんだな自分。
(たまに行くから楽しいんだよっ東京はっ)

衝動買いのスワロフスキーそろばん半グロス。アレキサンドライト5ミリ。
160125-2.jpg
まさかのむき出しは予想外。

半額に近いお値段だったので、惜しみなく使えるのではないかと!!
シンプルなドールアクセにいいのでは無いかと!!
パーツ買いに来たのはアクセ用にだもんねー!!

最初に材料ーがーっと揃えて満足して使い切らないことも多々あるので、少し足りないかなと思うくらいにしたつもりなのですが…
つもりであって実際は違うかもしれません。

秋葉原に行きたい理由がついに思い出せず、新宿のオカダヤさんでお買い物終了。
160125-1.jpg
足のついた金属ボタン。鋲と言ってもいいかもしれない。
使い道わからないけど格好良すぎて買ってしまいました。


ああ…秋葉原にある人形系のお店に寄りたかったんだ、と思いだした時にはもう都内を出ていたよ…

edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。