FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ショップカート *
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

セールでしたっ。

ふらふらと外出したついでに、まちなかの手芸店に行きました。
糸切りばさみ、もう新調してやろうかと。

そしたらまあなんと、セール中だったのですよこれが!!
やっだもうなにこれ今日ミラクル過ぎる!!
(お出かけから小さないいことが続いたのですね!)

愛用していたハサミは、出所不明、多分100均のだと思うんですが、刃先が尖っていて重宝するんです。
100均で買ったハサミは他にもあるのだけど、刃先が丸かったりすぐ切れ味落ちたりで一時しのぎレベル。
なのでいっそメーカー品を奮発して買ってやんぞと!!

の、前に、セールなので店内をうろうろと。無駄にうろうろと。
10ミリ幅のスエード風テープも置いてるし、いっやー…あるもんだわあ!!

カット売りになっていたレースがちょっとかわいかったので、シンプルすぎる人形服につけてやろうかと購入しましたらば、
途中で切れていたみたいでその分おまけしていただきました。
まちなかの手芸店はこういうところがありがたいです。

糸切りばさみは、クロバーブラック見つけてもう即買いですよ。
倍の値段のもっとすごいのもあったけど、ひとまずプロ仕様って書いてるからここで落ち着こう。
それとツイルのエンジと紺。唐草の帆布にギリギリ合うかもしれない。
4色作りたいけど、4色揃うというのはまずないので、とりあえずこれで。

糸切りばさみ、机上に適当に放置するから行方不明になるのよね。
提げ紐つけてぶら下げておくことにしよう、うん。高いハサミだし。


で、帰宅してちょっと机をあさりましたら、

ありましたよ糸切りばさみ…

探していた方向とは逆のところ。なんでここにあるんだーそりゃ見つからないよねー。
新しく買い直したら見つかるってよくある話ですよねー。

提げ紐つけてぶら下げておくことにしました。ぐすっ。

edit↓ top↑

ハンガーポール買いました。

日付対抗戦に明け暮れた11月が終わりました…
サイズ問わずで一応30個以上は作ったはず。レンタルボックス分抜きで。

クリマ向けにおたふくがまを16個作りたいので、そろそろ着手しなくてはなりません。
しばらくは一個も完成しない忍耐の時期が続きます。

それはさておいて、
広いブースイベントで置けそうなハンガーポールを購入したのが届きました。
昨年導入した斜めハンガーは見事に失敗で、搬入できそうに無い大きさだった上にめちゃくちゃ重くて、
結局使わないまま廃棄しました。
パイプハンガーも考えたりしたものの、ポールくらいでもいいかなーと。
木製のハンガーもかわいいかな、とか。

で購入したのが、台座直径30センチ、高さ170弱、重さ3キロ弱という組み立て式のもの。
搬入したいわけなので、分解できるのと軽いの大事です。
台座が小さいのも大事です。
これはハンガーを掛ける部分が矢印になっていて、回転もするし、何より見た目がちょっとかわいくて一目惚れしました。

組み立ても慣れたら10分かからないと思います。
矢印部分は短いから、たくさん引っかけられるわけではないけど、イベントで使う分には充分じゃないかな。
イベで使わなくなったら部屋で使うしね。

edit↓ top↑

シール芯を買う。

一年ほど前に購入した厚手シール芯がそろそろ尽きそうなのです。
幅の狭い(65センチ)アウトレット品だったのでそこそこ安くて、8メートル程購入したのですけど、

よもや一年ちょいで使い切るとは思いませんでした

たくさんあるからってがつがつ使ったというのもあるけどね…
一緒に買った薄いシール芯なんかはほぼ手つかずで残っているというのに…
まあそれだけ使い勝手がいいってことですね。貼り込むの楽だし。縫うの大変だけど。

そんなわけで買い足したいのですが、
正規品のお値段がまあちょっとお高くてですね…
困ったな…と思っていたらなんと、アウトレットが出たという…
そりゃ買うでしょう…

正規品は幅100センチなのですが、今回のアウトレットは65センチと140センチの二種。
面積が広い方が余さず使えると思います。
あとはお値段との戦い。

前のが0.7~0.8ミリで、今回0.9ミリの所為か、ちょこっとアップ。
でも正規品にくらべたらぐーんとおとくなわけですよ。
持っていたら使うわけですよ。確実に。

というわけで。

65センチのは残り在庫全部、140センチのは在庫半分を買い占めてみました。
5年くらいはもつ算段です。
趣味レベルの個人が買う量ではないよね…

だってさーアウトレットはいつ出会えるかわからないからさーー(言い訳)

edit↓ top↑

回転印買いました。

値札をちゃんと作ろうと思いまして、ナンバリング用の回転印を買いました。

すっかり紙用のロゴと化したスタンプのサイズともぴったりです。
150929-6.jpg

大きいです。1号印。
150929-7.jpg

全6桁で、4桁に円記号とカンマを入れてぴったり。
150929-8.jpg
職業柄、金額にはカンマを入れたいクチです。
もし5桁額のものを作ることになったら、円記号かカンマを抜きます。円記号かな。

明朝体(これ)とゴシック体がありますが、「それっぽい」のは明朝体と思ってチョイス。
ゴシックも見やすいけど、事務的すぎるかなと。

先日購入したエッジパンチで紙を抜きます。
150929-9.jpg
カットクロスの芯に入っていた、そこそこ厚いクラフト紙(右)もうまいこと活用できました。

ロゴと合わせるとこんな感じ。
150929-10.jpg
マステで留めたりクリップで挟むだろうから、金額が下に来る方がいいな。

今までの値札に比べると二回りくらい大きくなるし、糸つるしでなく直接留めるので、だいぶ視認性が上がると思います。
どうしても糸つるしになったらなったで、穴も開いてるしね。

問題は、イベント前に値札をがっちり作らなければならないことです。
ギリギリまで作るのを改めろってことですよね!

edit↓ top↑

ハサミ買い換えました。

長年使っている裁ちばさみの切れ味に不満が出てきたので、
思いきってちょっとお高いのに買い換えました。

150929-1.jpg
クロバーのブラックハサミです!

買い換えるならブラック!と数年かがりで狙ってましたが、なおかつ『プロ仕様』にしましたよ!
150929-2.jpg
自分これ該当すると思いますよ!!

今までのハサミと比較。
150929-3.jpg
白いのが旧。21センチ。新型は24センチ。重量は4グラム増。

持ち手の部分が大きくなったので、五本指が収まります。旧型は4本で一本余って、長く使ってると余り指にキます。
重いと疲れるので、重量を基準に選びました。ブラックは軽いのです。
ずっしりした重みのハサミは、置いて切るときにはかなりいいと思いますが…
自分は持ち上げて作業することも多いので。

旧型はメーカー不明。入手先も不明。長く使っていたのは確かです。

edit↓ top↑

薄葉紙買ってきました。

盆休みも明けたのでパッケージプラザに行きましたよっ。

市内に二店舗あるので、まずは近い方に。

白と赤があったのだけど、白…もそこそこのお値段です…
使い捨てに近い消耗品なので、安価に越したことはないのです。

というわけでもう一方のお店に。

白だけ置いてあります…
色つきを買うお客様はいないのかそうか。

割安ではないにしろ先のお店より安かったので、200枚入りをひと包み購入して参りました。
ドールパーツとか、色移りしそうなものの梱包にも使えると思いまして。白。


くしゃっとして柔らかくして、ポーチ類に詰める詰める詰める。
詰めたあとでも外側からぎゅっとつぶせるし、ボーガスペーパーに比べて隅々までよく詰められます。
ポーチ1個に2~4枚は使うので、200枚入りなんてあっという間に消費してしまいそうです。
(でもそこですぐに買い足さない分別は持っている)

詰めたあとでアイロンをかければ、つぶれしわのついたポーチもピンとなります。すばらしい!!
いやー、買ってきて良かったーー!!

ということで、ブラウンとパープルを楽天でオーダー。(えっ)
こちらは梱包専用です。

edit↓ top↑

壁紙サンプル。

請求していた壁紙のサンプルが届きましたー。

風合いが気に入ったのを、似た色合いのを片っ端から請求してみたわけですが、
「自分こんなの請求したっけ?」が半分以上です。
モデル写真はやはり壁に貼った状態で、ある程度距離をとったものなので、
思っている以上に模様が「小さく見えている」ようなのです。
いやー、請求してよかった。目をつけたのは多分だいたい用途外だ…

A4くらいの大きさなので、とりあえず直角に並べてお試し撮影。
手近にあった5センチ直径くらいの馬油です。
150712-1.jpg
どうでしょう、部屋っぽい?
おされ家具っぽい??

もういっちょ。
150712-2.jpg
よいしょっ。
150712-3.jpg
あー、奥行き感がないですねー…

「壁」紙なのですが、濃い色のは「床」として使う予定です。

床っぽい柄。左側2枚がお気に入り。
150712-4.jpg
右から二番目が多分目をつけたもの。板幅が太すぎて却下。

アンティーク感のある白っぽい板。
プリント感が強いもの、板っぽいものいろいろ。買い足さないので小物の撮影に使います。
150712-5.jpg

一枚板っぽい白っぽい柄。
150712-6.jpg
壁紙としてはおされでしょうが、使いこなすスキルがありません自分。

本命の白いレンガ柄。壁ですね。
150712-7.jpg
撮影用には右の小さいレンガのが素敵かなと。
壁紙としては左の大きいレンガが素敵だと思います。

というわけで、小さいレンガと、床っぽい二色を購入することにします。

edit↓ top↑

長財布を買う。

撮影のサンプル用に長財布を探していたのです。
先日レンタルボックスの回収にいってお店をうろうろしたときに、とっても素敵な長財布を見つけたのです。
離れたところからふらふらーっと吸い寄せられてしまったのです。

といってもまあ結構なお値段なのですね。
自分は二つ折り財布派なので、もうサンプルとしてしか使わないのにこの値段はないわーと。

というわけで、1,000~3,000円くらいで何か素敵なのないかなと。
だってホラ。使わないし。
ある程度の形が整っていれば、好みのでなくてもいいんです、正直。
(まあ使う以上はある程度気に入ってる方がいい)

そんな感じでもやもやと探していたのですけども。
もう、思いきってそのお高いお財布を購入することにしました。
7月から値上がりするっていうしさ。買うなら今じゃないかなと。
うん、いいんだ。自分にご褒美だ。(なんのだ)

HIRAMEKI.というブランド?の革のお財布です。
これから撮影時にばんばん使います。楽しみ!!


(ちなみに自分、お財布はわちふぃーるどと決めております)

edit↓ top↑