FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。


自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

かぎ針編みをする。

イベ中手が空いていたので、持ち込んで毛糸でもっつもっつ編みました。
端がでこぼこして格好悪いのが悩みだったのだけど、編み物をされている参加者さんにご指導を賜って、まあまあ美しく出来たと思います。

160925-1.jpg
長編みオンリーの超シンプルマフラー。
ドールサイズなので、7×65センチくらいです。
フリンジをつけたらもう少しそれっぽくなるかなあ。

毛糸は腐るほどあるので、ちょっとずつでも消費できたら助かるな…
思ったより短時間で出来たし…


スポンサーサイト

edit↓ top↑

編み物をする。

買いものに出かけたついでに、本屋に立ち寄りました。
シーズンなのでまあ編み物本たくさんありますよ。
アタシが作りたいのはかぎ針編みのマフラーとか帽子くらいなので、その辺の小物がちょっと載っていれば充分なんです。
編みもなるべくシンプルでいいんです。

本屋の本は本格的。
そこまでやらないから、半分以上は使わない内容になってしまうわけで…
お値段もするしなー…

…と買わずに済ませましたが、百均にこれがありました。
160922-5.jpg
毛糸メーカーのごしょう産業さんの本。
セリアとかの毛糸はここのメーカーのが多いです。

基本的な編み方のみが載っております。オールカラーで。
160922-6.jpg
いやー、アタシにはこれで充分ですよ。
マフラーだもん。まっすぐ長く編めばいいだけだもん。
お値段的にもありがたいです。

てかアタシ、本当にかぎ針編みを始める気だな…
10代初めの頃に手習いは受けたので、できなくはないのです。
棒針編みはついにものに出来ないけれども、かぎ針編みなら当時もそこそこ出来ていたはず!!

そんなわけで手芸屋さんでふっといかぎ針を買いました。
(そこは百均にしないのか…)


edit↓ top↑

スクエアモチーフを作る。

グラデーションの極細毛糸を買ってきました。
何色かあったけど、ぐっと堪えて一色だけ。
ピコを増やしたスクエアモチーフを作ります。

同じ目数で編んでみたんだけど、この時点で明らかに四角からはみ出します…
160630-1.jpg
途中のブリッジが長すぎた…

五角形にしてなんとか納めました。
160630-2.jpg
六角形あたりがベストなんだろうけど、糸も太いのでここまでで結構大きいのです…
ブリッジを短くすればスクエアになるはず…

グラデーションは割といい感じに出てると思います。ラメもあって「星空」という感じ。
そんなタイトルで何か形にしたいんだけど…

なお完成まで約三時間です。
自宅でやるもんじゃ無いなあ…と思いました。

edit↓ top↑

二色花を作る。

八枚花は作れるようになったので、これを二色で作ってストラップを作ろうと思うのです。

色糸は少し前に函館で買ったグラデーション。
アタシ一体旅先で何やってるんですかね。

これと、ドイリー用の白糸で作るんですが、
色糸が白糸よりちょっと細かったんですよ…

同じ目数で作ったら形がおかしくなりそうなので、自分なりに目数を増やして調整してみました。


どうだ。
150924-1.jpg
色糸のグラデーションがうまく出てくれないのよな…
リングなりブリッジ部分に、うまいこと色の境目が出るといいのですが、なかなか当たりません。

で、これは大きなミスをしています。

一見きれいな円形になっていますが、

花びら?が9枚あります。

最後のブリッジを作る前に気がつきました。
うおお…ワンターン多く編んでしまってるよ……
ほんっとに数数えられないんだな自分ばかか!!


ほどいたこちらが完成形。
150924-2.jpg
糸始末どうしようかな…このまま垂らしてフリンジ風でもいいかもしれません。

一枚だけだと寂しいので、色糸だけで同じくらいのモチーフを。
150924-3.jpg
もっとグラデ感出るかと思ったけどやっぱり出ないでやんの!!

これとを赤青と三色作って納品しようかと思ってたんですが、
硬化させるのに一日がかりなようなので、
今から作るとちょっと時間が足りないので、今回は諦めます…

というか硬化剤が外国語ラベルで全然読めません…
三カ国語ぽいのだけど、英語と、フランス語? ドイツ語? そのレベルで判別できませんよ!


edit↓ top↑

ドイリーを作る。二回戦目2

できましたよっ。
150914.jpg
きつめに引き締めながら作ったのだけど、摩訶不思議なウェーブになっております。

アイロンはあてずに、霧吹きでしっとりさせて放置。

前回より明らかにスピードアップしましたよっ。
慣れもありますが、編み誤りが減ってほどくのがほとんどなかったのが大きいです(それを慣れと言う)。
間違っても一目二目で気付いたのですぐ直せたし。
上達しましたねーうへへ。

edit↓ top↑

ドイリーを作る。二回戦目

撮影用のドイリー、行方不明です…(ええっ)

撮影が終わって、どこかにぽいっと置いたのは記憶にあるのだけど、
どこにおいたのかがまるで記憶にありません…

ここ数日間探してましたが、もう諦めて作り直すことにしました(えっ)

こういうのって作り始めると見つかるものだよなーと思いつつ。
(誤ってゴミ袋に落ちてしまった可能性もあると思ってますが)

前回よりも上手にできていると思いますよ!(ポジティブ)
150912.jpg

前回はブリッジ部分がゆるゆるだったと思うので、今回はちょっとぎゅっと引き締めて作ってます。

150912-2.jpg
ここまでは割とスムーズに作れるようになったよーー!!

edit↓ top↑

ドイリーとの戦い。5

編み上がったそーーーー!!
150811-1.jpg
長い道のりだった……っ。

糸始末しました。
150811-2.jpg
編み目に通す、とか短く切ってボンドで貼る、とか、レシピによって処理が違うのですけど、両方取り入れています。

うねっていたのをアイロンプレスして、早速撮影。
150811-3.jpg
いい感じですねー頑張りましたーー!!
若干歪んでますけどねっあくまでも小物ですからねっ。

なんというのかな、ほとんど「線」で構成されてるのがいいのですね。
「面」になる部分がないというか。うまく言えないのですけど。

アイロンプレスもやり過ぎるとつぶしてしまうので、平らにするには霧吹きでしっとりさせて放置するのが一番いいみたいです。
ずっと触っている状態なので、本当は一度洗いたいのだけど…
そうするとボンドがダメになるし、まめに手洗いして作るのがいいのかな。

edit↓ top↑

ドイリーとの戦い。4

だいぶ進みましたよー!!
150810.jpg

二段目も8ターンで終わりですが、1ターンが長くて進みません。
糸を継ぎ足したりもしてて、どっちが表なんだかわからなくなっております。

一段目に反って表裏をつけているのだけど、糸始末をうまくやり過ぎてぱっと見さっぱりわからない!という。
かといって始末しないままだと、余計な糸がびろびろしててやりにくいし。
邪魔にならない程度に残しておけばいいのだろうか。

あと半目~一目飛ばしたりとかもしてます。
今更もう直せませんのでスルーします。
まあ自分用だしね!!

edit↓ top↑