FC2ブログ

プロフィール

あまの

Author:あまの
白雪納戸(シラユキナンド)という
屋号でハンクラ活動しています。
英語表記 whitesnow closet
(ほわいとすのーくろーぜっと) です。


自己流ミラクル技が多いので、レシピは載せていません。

記事は基本的に長めです。
改行も少なめで密度が高いです。

↓作品販売しています↓
* ハンドメイドマーケット minnne *

* Twitter @whitesnow_c *
↑新作など最新の情報を載せています↑
みんね経由でない販売を行うこともあります。

ブログ内検索

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

【2018イベント出展予定】

※申込のみ当落未定も含みます

5/3-4 arteVarie
5/5 ドルパ
5/12-13デザフェス
6/3 つくるっこ
7/1 chikchikマルシェ
8/12 夏コミ 西2 キ-33b
9/30 つくるっこ
11/10-11 デザフェス
12月 chikchikマルシェ/ドルパ/冬コミ(当落未定)

スポンサーサイト

edit↓ top↑

夏コミでした。

7月中に製作を終え、計画的なツイートをし、あざとく宣伝して挑みました。

東京に降り立った瞬間、「あまり暑くはない、耐えられそう」ではありましたが、
「湿度パない息できない」だったのは本当に困りました。
ただでさえ湿気に弱いタチですし、立っているだけでぶわっと汗が出てくる。
着替え多めに持ってきておいて良かったです。

案の定設営の段階で髪までびしょびしょのサウナ状態。
西ホールはほぼ閉めきりでまったく風が入らず。頭皮に汗をかきやすいので、それが額からぼったぼた落ちます。
ハンドタオルがびっしょびしょです。

シミュレートしてきたとおりに棚は組んだけど、ものが全然置けない。
置ききれないのは想定内でしたが(いつもだし…)、「出せない在庫」を置く場所的余裕がない。
正直、持ち込みすぎたと思いました。

島の端の方だったので、比較的出入りはしやすくてどうにかこうにか調整しつつでしたが…
棚板の奥行きがないところに無理に置いていた所為か、何度も落下する始末。
内側に大きなキャリーケースを置いて半分埋まってしまったのに加え、手持ち品を詰めてきた小型トランクでさらに倉庫化。
椅子を置く余裕もなかったです。
ひとつは本部に引き取ってもらえましたが、もうひとつも結局広げることが出来ませなんだ。
(座れても立てないし、立たないと接客できないし)

まあいろんなものが落ちましたほんと。朝から。ドタンバタンしました。
両隣のサークルさんには相当なご迷惑をかけて本当に反省しています。
搬入はキャリーとコンテナの二個までにとどめようと固く決意しました。絶対に置ききれないから。
(今回はさらにダン箱ひとつ)
入れ子もほどほどにしようと思いました。
今回は大物の捌けが良くなかったので場所が空かず、小物はほとんど出せないままでした。

それでもまあ、あざといツイートを見ていらしてくださった方、いつもいらしてくださる方(差し入れまで下さるのよ!)、狙い澄ましていらしてくれたであろう方、本当に本当にありがたかったです。
叩くと冷たくなる冷却剤とかね、お心遣いほんとに嬉しかったです。
ずっとサウナ状態でびっちょびちょでお見苦しくて申し訳ない。過去最高に汗だくでした。

大物の落下は、やはり棚板の奥行きのないのが最大の原因と思います。
ばりえなら棚板に対して横に置くから安定するのだけど、コミケは狭いから縦または斜めに置くことになります。
棚板といってもネットなので、安定感には欠けるのです。
おまけに高層組みするから横揺れに弱くて、些細な振動でもぐらっときたようでした。
なのでコミケだけでも棚板のネットは広いものにしようかと。
100円で買えない大きさのアレです。
なんならデザフェスもそれでやってみようかと。
使い回せるに越したことはないけど、大物も増えてきたので、むしろ見直す時期なのかもしれません。


それで、撤収後に「店長部隊集結」というベローチェに入ってみたのです。
いやあ、スマートだった。動きに無駄がなかった。「おぬし出来る!」って感じだった。
無駄にによによしちゃいました。また行きたい。


edit↓ top↑

続々・SNS告知というもの。

くだんのFBページはその後オトモダチがいろいろ見てくれて(ありがとう…)、
実はTwitterのアカウントがありました!というのが判明。
目には入っていたけど思いっきりスルーだったわ…
リンク先はFBでTwitterはアカウントだけ載せるってなんやそれ。

(それもやむを得ない。講師の所属元が紹介したツイートで、発信そのものは会場主でも講師でもないから)

Twitterはタグばかりで見づらい…とオトモダチの弁ですが、
これはインスタとTwitter連携のいわゆる垂れ流しです。
インスタの内容がそのまんまツイートに流れてくるというアレ。

というわけでインスタがあるのもわかったのですけど、ここ二ヶ月記事がありません。
従ってTwitterも止まっています。
おいおい。ワークショップのおしらせはFBだけなのかい。

実はここのお店、つい先日テレビで紹介されていたのをたまたま目にしました。
店主さんお一人で運営しているようで。それだけにいろいろと大変なのかもしれないけども、
SNS下手か…と小半時説教したくなりました。

ツイートをたどると最初は連携していなかったようで、素のトークが垣間見られるのだけど、それもなんだかちょっとイタイ。
ていうか、せっかく美しい商品が並んでいるのだから、ショーケースを毎日撮って毎日自タグつけてアップすればいいのに…
開店前のルーティンワークにどうですか! ボクに三分お時間を下さい!みたいな。

勿体ないなあ、と思いました。

オトモダチの調査によると、カフェスペースがあるので(テレビでもイートインできるとかやっていたような…)、おそらくそこが作業場になるのでしょうけれども、そうなると当日その時間はイートインできないということでしょうか。
そういうのを発信するのがSNSじゃないの…

しらんふりしてしれっとその時間にいってみようかなあ。


で、FBのアカウントはどうなったのかといいますと、

凍結されました

なんやこれ。わざわざ自撮り送ったのに。
まともに使えたの一瞬やんけ。

異議申し立てまでいて使いたいか? 否である

何度でも言いますが、否である

さようならFB。短いつきあいでした。

edit↓ top↑

続・SNS告知というもの。

夜中、思いきってFBに新規登録してみました。
見る専だからプロフィールほぼ白紙。下手に入力してたどられるのもめんどくさい。

すぐにアカウントは出来たので、当該ページを見てみたのだけど、教えていただいた以上の情報は無し。
よそのプロフ写真もみんなリア充って感じですね…

とつらつら見ていたら、
不正なアクセシビリティがありました、とのことでアカウントがロックされました
なんや。同じ端末から同じページを見ただけだぞ。

顔写真を送れ、というので、一応ネットの情報をあさってみたら珍しいことでもないのか、同じ目に遭った人の体験談がちらほら。
送ってから二日くらいで解除されたり、それでもダメなら異議申し立てで身分証を送ったりとそれなりに手間がかかるようです。
てか、異議申し立てって何…
そこまでして使いたいSNSか。否である
なのでそういうことになったらさっさとやめようと思いました。そもそも見る専なので。

SNSというかネット上の情報って、匿名性があってなんぼだと思うので、実名登録のFBには拒否反応が大きいです。
ベタな名前ならいいんだけどね。少数民族なのねアタシ。
母校のコミュがあるという話も聞いたし、それこそ引っかけられる可能性もあるわけで。
知られたくないこともいろいろあるわけですよ。
登録の段階でこんなぐずくずするシステムなんて使いたくねえな、というのが第一。
リア充とつながる趣味は無い。


続く。


edit↓ top↑

SNS告知というもの。

ワークショップやります、詳細は下記のリンク!というツイートがあって、興味持って見てみたわけです。

リンク先はフェイスブック(以下FB)で、アタシのタブレットからだと画面が固定されてしまって詳細が全然読めないのです。
ツイートでぼやいたら、優しいフォロワーさんが調べて下さったのだけど…

…うん、詳細が詳細じゃないのね。
材料費と講師と定員は書いてあるけど、場所は?
FB主(お店)でやるってことでいいのかな? だから書いてないのかな?
持ち物は? 手ぶらでお金だけ持っていって出来るの??

という感じで、随分ふんわりとしたおしらせでございました。
参加表明もFBからのみっぽくて…
アカウント持ってないとダメってことですか、そうですか。


個人的な感覚ですが、FBのみで告知している催しでまともな情報を得られた試しがほぼありません。
わかっていること前提、みたいな書き方というか、Twitterみたいな一見さんが一見してだいたいわかる、という感じではない。
イベントの告知でも要項までたどり着けなかったこともあるし。
なので、ユーザーには申し訳ないけれども、アタシはFBが好きではないのです。
そもそも実名登録って時点で無理無理無理、てなる。

これも個人的な感覚ですが、ログインしないとまともに読めない、と言う閉鎖感がもうダメ。
インスタもTwitterも、見るだけならアカ無しで見られるわけで。
拡散力もいまひとつだなと思うんです。

ほぼ見る専で登録してるよ、という話も聞いたので、登録だけでもしてみようかな…


続く。

edit↓ top↑

つちざわに

落選しました(泣)

封筒さわった瞬間「あっ…」てなりました。
なんていうの、コミケの白ラベル封筒とおんなじで、「あれこれ入っていない」というのが感触でわかるわけですよ。

案の定中身はペラ紙一枚、選考基準により落選とかなんとか選考基準ってなんだよ!!

悲しみのあまり1.5回読んで即廃棄。

落選もあるとは聞いていたし、実際落ちたという話も聞いてはいたけど、自分が対象になるとつらいものだなあ…(泣)

320募集のところに420の過去最高の応募があったんですって。
4人に一人は落ちる計算で合ってる?

なんだかなあ、参加するイベの規模が大きくなってくるのは嬉しいけど、はじかれる可能性も出てくるってことだよねえ。
10/7のばりえは申し込みそびれたし…
なんて言うか泣きっ面に蜂感が強くて切ない。しょぼん。

というわけで、
翌週のてどらんごに申し込むかな、どうしようかな…

edit↓ top↑

デザインフェスタに、

落ちたわけですよね、思いっきりね。
まわりのオトモダチものきなみ落選で、見に行くにしても残念だなあとは思ってました。

で、何気なくメールチェックしたらね、

「当選のおしらせ」が届いてい ま し  た  。

ええそうです今日は繰り上げ当選の発表日。
TL上でも誰も話題にしていなかったので、これはいつまで待つのかなあ(午前中は届いてなかった)今日一日もやもやするのかなあともやもやしておりましたけれども、

当選したらしたで度肝抜かれますね。

というわけで即入金。

TL上で繰り上げをみたのはアタシひとりだったので、手放しで喜ぶのもちょっと申し訳ないのですが…
二度も委託してもらった分のお返しはしよう、と心に決めております。

edit↓ top↑

イベント参加のお知らせ。

コミックマーケット http://www.comiket.co.jp/
2018/8/12(日) 10:00~16:00
東京ビッグサイト 西2 キ-33b 「白雪納戸」




西2ホール出入り口から最初の島です。
お向かいさんは大手さんだと思うので、通路が確保されるかかなり不安な部分はありますが…
行列で壁が出来る大通路に面していないだけマシ、と思うことにします。
(一度だけ当たったんだけど、自スペースに興味の無いであろう人々の壁が目の前にあるの、すんごいストレス)

出来るだけ大物を増産して持ち込みたいと考えている予定の妄想です。
問題はどう設営するかだなあ…要塞化必至です。


edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。